Scroll
脳情報の読み取り技術から人工衛星まで
Electronic Measurement Laboratory
電子計測研究室
  • 生体信号計測(脳科学)
  • 通信工学(衛星通信)
  • 信号処理

About us ー研究内容ー

我々は機械に囲まれて生活していますが、機械が人間に及ぼす影響は十分に検討されていません。そこで最先端の脳磁界計測装置やfMRI(機能的核磁気共鳴画像法)を利用して人間の脳機能を調べ、人間と脳の関係を工学的に研究しています。生体信号計測で培った技術を活かして通信工学(衛星通信)の研究に取り組んでいます。人工衛星からの大量の情報を最適なアンテナで受信し、環境・教育など幅広い情報活用を検討しています。

Research theme ―研究テーマ―

脳科学に関する研究
人工衛星の開発
クラウドファンディングのお礼
クラウドファンディングにご支援、ご協力していただいた皆様、ありがとうございました。目標金額を上回り成功させることができました。 2021年の打ち上げ、運用に向けてより一層精進してまいります。今後の開発にご期待ください。
クラウドファンディングに協力してくださった(順不同)
Noritsuna Imamura様
陶山直樹様
田中秀磨様
近藤敬太様
大倉甚様
をはじめ、102名の方に心より感謝申し上げます。

Blog ―研究室内の活動 ブログ―

NEWS -ニュース―

2019.11.9 第27回衛星設計コンテスト
電子情報通信学会賞受賞
2016.3.22 電気学会 電子・情報・システム部門 医用・生体医工学研究会
技術委員会奨励賞受賞 (倉崎 大樹)
2015.11.14 23回衛星設計コンテスト
電子情報通信学会賞受賞
2014/8/23・24 情報通信研究機構(NICT)と共同でハムフェアブース出展
2014/7/5~12 田中研にて、情報通信研究機構(NICT)創立10周年アマチュア無線記念局を運用
2014/4/1 量子計測研究室 (田中研) 設立